広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106
月別アーカイブ  【 2015年05月 】 

海外挙式エリア選びのポイント

こんにちは

先日のお休みに山口県立美術館で行われている
篠山紀信展に行ってきました

篠山紀信さんの素敵な写真がいっぱいで、
更に人生初の美術館という事もあり、大興奮
落ち着いた大人な雰囲気の美術館・・・
なんだかハマりそうです

そして帰り際に、瑠璃光寺の五重塔を見て帰りました

FullSizeRender_20150511115014714.jpg 

素晴らしい写真や建築物を見て、
感性が磨かれた(様な気がする素敵な休みを過ごしました



さて、話は本題に入りまして・・・
今回は海外挙式エリア選びのポイントについてです


海外挙式・・・ハワイやグアム、オーストラリアなどなど
色々なエリアがありますよね
海辺 郎婦 
(画像はお借りしています)

まずはエリア選びの第一歩として、
2人が希望する挙式のイメージを話し合ってみましょう
例えば・・・
『海が見える挙式』、
『森の中に建つ教会で緑に囲まれた結婚式』、
『スケールのある教会』等・・・

また海外挙式ということで、
2人が希望するハネムーンのイメージを話し合ってみる
ことも重要
『ダイビングなどマリンスポーツを楽しみたい』、
『アクティブに名所観光したい』、
『買い物を楽しみたい』など・・・
挙式+ハネムーンのイメージを合体させて、
2人の海外ウェディングテーマを決めてみると
自然とエリアが決まることがよくあります


もし2人で以前旅行した国や、
2人が好きな映画の舞台になった場所など、
2人の共通の思い出が眠る国や街があれば、
そこで挙式をするのも素敵かも
飛行機 


ただ、参列者をお招きする予定があるなら、
『2人が挙式するエリア』よりも、
『ゲストが参列しやすい挙式エリア』を優先することが大切
親族の中に、ご年配の方や小さいお子様がいらっしゃれば、
長時間のフライトは少しムリ・・・というお声もよく伺います
また、自己負担で海外まで来てもらうとなると
エリアによっては旅費が嵩むことも・・・
そういった点を考慮しつつ、ゲストの顔ぶれを思い浮かべて
エリア選びを考えてみてはいかがでしょうか


もし、それでも悩む・・・
という方はtssブライダルスタッフが
お2人のご希望を伺いながら
エリア選びをサポートします
ぜひお気軽にご相談くださいね


次回は、海外の挙式スタイルについてです
お楽しみに

スポンサーサイト
【 2015/05/17 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)