広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
021234567891011121314151617181920212223242526272829303104
月別アーカイブ  【 2016年03月 】 

ペーパーアイテムのご紹介

本日から祇園店が担当します
皆さまどうぞお付き合いくださいませ

話は変わりますが、先日九州に行ってきました
大自然溢れる街並みと美味しいご飯、温泉に終始癒されました
中でも、印象に残っているのが白川水源と鍋ヶ滝
白川水源
ご覧ください、この透明度
池底の砂を舞い上がらせて湧出しているところを見ることが
出来たのですが、あまりの美しさに感動

鍋ヶ滝1 鍋ヶ滝2
こちらは鍋ヶ滝です
左は滝を表側から、右は滝の裏側からの撮ったものです
滝を裏側から見た事がなかったので、初めての光景に感動しました

他にも阿蘇山に行ったのですが、規制がかかっていて見れず・・・
学生時代の修学旅行でも見る事が出来ず、
今回こそ見るぞーと意気込んでいたので残念
またリベンジしたいと思います


さて、本日はペーバーアイテムについてご紹介

Save the date(セーブ・ザ・デート)
初めて耳にされる方も多いのでは
Save the dateとは、正式な結婚式の招待状を送る前に、
「この日は空けておいてね♪」という意味で送るプレ招待状の事
欧米では一般的で、日本でも用意される方が増えています

デザインや形式はカップルによって様々
(以下、画像は全てお借りしました)

二人の写真がメイン


小物にメッセージ
 

ハート型・カレンダー


結婚式の日程を早めにゲストに知らせる事が出来るので
招待される側は日程を調整し易く、
結婚式に出席してもらえる確率がグンとアップ

一般的には結婚式の6ヶ月前に送るのがベストです
それより早い時期に送ると先過ぎて予定が立たなかったり、
忘れられてしまう確率も高くなります

メッセージ内容は、二人の名前結婚式の日付だけでOK
その他、これらは正式な招待状ではなく、
後日正式な招待状を送る旨を記載しておくとより丁寧

また式場名や住所など、すでに決まっている情報がある場合
それらを加えてもOK
ただ何か変更があった場合、送った方々全員に変更した事を
周知し直さなければならなくなる為、
日付と名前だけにとどめておく方が無難

また海外挙式される場合は、その旨を記載しておくと
相手側にとって親切です

友達とはちょっと違う結婚式にしたい・・・
そんなカップルに是非お勧めヾ(o´∀`o)ノ
今まで受け取ったことのないような素敵なカードで
サプライズ演出をしてみてはいかがでしょうか


芳名帳
結婚式当日、受付で出席されたゲストが住所連絡先を記入するもの
ゲストブックとも呼ばれ、受付の雰囲気を決める
重要なアイテムの一つ
結婚式のテーマに合わせて選ぶと良いですよ

シンプルなデザイン・ボックスタイプ

ポップでインパクトのあるデザイン

和柄

芳名帳は出欠確認だけでなく、
席次表の名前(特に漢字)に間違いがないか
招待状返信後、住所の変更が無いかなどの確認が出来ます

ゲストの正確で最新の情報が得られるので、
例えば結婚報告年賀状などを用意する際、住所録としても大活躍
また漢字に誤りがあった場合、受付で間違いに気付けるので
早急に正しいものに直したり、ご両家様にご報告し、
対応を考えることが出来ます

一般的には新郎側1冊新婦側1冊で用意
中のシートやカードを増やせるタイプの物を選ぶと、
人数が前後しても安心です
最近では二人へのメッセージを書く欄が入っているものが人気
後日振り返ってみても楽しめますね

ではどのように手配したら良いか
式場で取り扱っている場合もあるので、
まずは式場が用意してくれる物を見せてもらいましょう
もし気に入る物がなければ、ウエディングアイテム専門店
文具店ネットでも購入可能

またお時間がある方は、手作りされる事も
世界に一つだけのゲストブックも素敵ですね
結婚式の後、手元に残る物なので
お気に入りの一冊をご用意されてみてはいかがでしょうか

次回は3/20(日)に更新予定
婚姻届についてお話します
お楽しみに~

スポンサーサイト
【 2016/03/16 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)