広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

ウェディングケーキ②

こんにちは

凍えるような寒い日が続きますね
広島も寒いですが、先日私は韓国ソウルに行って参りました
ソウルの冬はとっっても寒いんです日中でも気温はなんと-6℃
耳あてにマスクに長靴で寒さをしのぎつつ、グルメとショッピングを楽しみました
ごつい手袋をしていたのであまり写真が撮れなかったのが心残りです・・・


さて、今回は様々なウェディングケーキをご紹介します

生ケーキ
まずは現在主流となっている生ケーキです
スポンジケーキやフルーツケーキを生クリームで飾ったケーキのことで、
ケーキ入刀後にゲストにデザートとして食べてもらえるのが1番の魅力です
切り分けたケーキは、スタッフさんからゲストのみなさんに配ってもらっても良いですし
新郎新婦がサーブするケーキサーブという演出も人気がありますよ
味もデザインも自由にアレンジが出来るのでオリジナリティ満載のケーキにチャレンジしてみるのも
良いですね

生ケーキ



シュガーケーキ
イギリスの伝統的なケーキで、固く焼いたフルーツケーキに
シュガーペーストでデコレーションしたもののことです
長期保存が出来るのと、シュガーでコーティングされている為、熱にも強く
ガーデンウェディングにも持ってこいのケーキです

シュガーケーキ


クロカンブッシュ
フランスの伝統的なウエディングケーキで、小さなシュークリームにカラメルをつけて
円錐型に積み上げたものです
シューはフランス語でキャベツを意味し、子孫繁栄の願いが込められています
シューの数が祝福してくれる人々をあらわすとも言われ、できる限り高く
積み上げるのが習わしです
カラメルが堅いため、ケーキ入刀はなんと木槌で打つのが本式です
最近ではマカロンタワーも人気がありますね

クロカンマカロ~1


いかがでしたか
ケーキと言っても種類がたくさんあるんですよ
お2人のが出せるステキなウェディングケーキを考えてみては

ちなみに私はドラクエ好きなので、披露宴の時のケーキはキングスライムの生ケーキと
決めています

次回はウェディングケーキを使った演出をご紹介します
お楽しみに
関連記事
スポンサーサイト
【 2014/02/09 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)