広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

挙式での演出③

こんにちは

皆さん、今日は何の日かご存知ですか

実は「地ビールの日」なんです
広島市内でも、先日19・20日に地ビールフェスタが開催されてましたね
全国から20社以上のビール会社が集まったとの事で、
ビール好きにはたまらないイベントですよね

足を運ばれた方も多いのでは


さて、今日はブライズメイドについてです

ブライズメイドとは
花嫁の付き添いや、立会人として結婚式で花嫁の側に立つ女性たちのことです。

基本的には、未婚女性で花嫁の姉妹や友人などが3人以上で務めます

役割は・・・
また花嫁の身の回りのお世話をするアテンドをしたり、
白以外のお揃いのドレスを着てブーケを持ち、花嫁に華を添える役割もあります


ブライズメイド


よく海外の映画の結婚式のシーンなどにも出てきますよね
最近は海外だけではなく、日本でも演出の一つとして取り入れられることも多く
人気も上昇してきています

元々は、中世ヨーロッパが起源で、花嫁の幸せを妬む悪魔から身を護るために
悪魔の眼を惑わしていたのだとか

そのため、ブライズメイドもみんな白のドレスを着ていたそうですよ


そして衣裳などの準備についてですが、基本的には花嫁からのプレゼントになります

ただし、複数人でお揃いのドレスや靴、小物を合わせるとなると、
サイズが揃わなかったりなどしてなかなかお気に入りのものが
見つからないこともしばしば

早めの準備を心掛けましょう

補足ですが、ブライズメイドの男性版を、グルームズマンまたはアッシャーと呼びます

兄弟姉妹や、お友達に力を借りてさらに素敵な結婚式になること間違いなしです

次回は、アフターセレモニーについてです
お楽しみに
関連記事
スポンサーサイト
【 2014/04/23 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)