広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風情あふれる和食

こんにちは
雨が降ったり・・・
雨が降りそうだけど降らない・・・
という微妙な天気が続いていますね

私、あまり雨は好きではなかったのですが、
今シーズンは少し雨が好きになってきつつあるんです

なぜかといいますと・・・
私・・・レインブーツデビューをしたのです(笑)
最近はオシャレなレインブーツがたくさんありますよね

毎年、梅雨時期の通勤は靴が濡れて大変な事になっていたのですが、
レインブーツを買ってからは通勤がすごく快適になりました
むしろ、買ったばかりのレインブーツを履けることが嬉しくて仕方ありません
雨が憂鬱な方・・・
レインブーツの購入をオススメしますよ


・・・という余談はこの位にしておいて、
今回は和食についてです
 

和食は昔から祝い膳という言葉があるように、
婚礼を祝って一品一品整えられており、
目を奪われる美しさがある料理と人気


味だけでなく、目でも楽しめる料理って本当に素敵ですよね
最近では身内だけでの挙式会食の問合せが多くなってきていて、
和食を希望される方も多いんですよ

さて、和食には会席懐石の料理形式がありますが、
みなさんそれぞれの違いはご存知ですか


それぞれ『カイセキ』と同じ読み方なのですが、全く別物なので要注意

『会席』とは、お酒を楽しむための料理
『懐石』とは、お茶を楽しむための軽い食事


といわれています
料理の提供手順も異なっているのですが、一番顕著に違いがあるのは
ご飯が出るタイミング
『会席』では、ご飯と汁物がコースの一番最後に提供され
『懐石』では、ご飯と汁物が一番最初に出てきます


そんな和食をいただくにあたっての注意点を幾つかピックアップしてみました


箸使いのタブーについて
→箸を手のひらで握って食べることを『握り箸』といって、これは『嫌い箸』と
いわれる箸使いのタブーのひとつ
ほかにも箸をなめる『ねぶり箸』、食べ物を突き刺す『刺し箸』、
箸で器を引き寄せる『寄せ箸』、箸を持った手で食器を持つ『持ち箸』などなど・・・
これらの箸の使い方は避けましょう

椀ものを食べ終わったらふたは裏返しにするの?
→ときどき見かける光景ですが、椀の塗りを傷つけてしまう恐れがある為、NG
食べ終わったらふたとお椀の絵を合わせ、元どおりにふたをするのが正解

お刺身のわさびは醤油に溶かしていいの?
→わさびを醤油に溶いてしまうとわさび本来の風味が生かされないので、
醤油には溶かさず、刺身に好みの分量をのせて
また、わさびのほうではなく、刺身のほうを醤油につけると香りを損なわず
食べることができます

和食にも食べ終わりのサインってあるの?
→箸を箸置きにきちんと揃えておくのが食事終了のサインです


この他にもたくさんのマナーがあるようです
美味しい料理を美しい所作で楽しむためには、色々な知識が必要なようですね
私も、まだまだ勉強しなければと改めて思いました


広島市内には和食に力を入れている会場もあります
和食で『THE☆日本』な結婚式をしたいと思っている方
ぜひtssへお気軽にお越しくださいね


さて、早くも次回でパセーラが更新する料理ブログは最終回です
次は中華折衷料理について
お楽しみに
関連記事
スポンサーサイト
【 2014/06/18 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。