広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

参列者衣裳について②

みなさまこんにちは

先日奈良へ行ってまいりました
この日は炎天下で、どこへ行っても暑い暑い・・・

鹿に出会ったり・・・

IMG_6210.jpg

IMG_4825.jpg
(この鹿の寝顔、どこかで見たことあると思ったら・・・我が家のワンコでした笑)


東大寺に大仏さまを見に行ったり
 大仏  

 「Where is deer?」(鹿はどこ?)と外国人に話しかけられたり・・・
(理解に時間がかかりました。)

とても充実した日になりました

今度は涼しいときにゆっくり行きたいなと思います

さて本日は参列者衣裳についてPart2です!
今日は和装編

黒留袖
 既婚の親族女性が着用する第一礼装
両家のお母様はもちろん、ご親族の方であればOKです

胸元には柄がなく、裾模様になっています。
背中と両胸、両袖の後ろに五つ紋が入っています
五つ紋にも意味があって、
背中=先祖胸=両親袖=兄弟をそれぞれ表すそうです




 また、黒以外のものは「色留袖」と呼ばれ、
既婚未婚を問いません











訪問着
留袖に次ぐ準礼装で未婚既婚を問いません
訪問着は色留袖と違い襟に一つの絵がまたがっているのが特徴です
ご友人の結婚式の他に、結納で着用するのもOKです。









振袖
未婚女性の和装第一礼装
華やかなので、参列者衣装としてもおすすめです!
会場が華やかになると新郎新婦様にも喜んで頂けるみたいです








親族の方以外で和装を見かけることも少なくなってきましたが、
和装での参列もがあっておすすめですよ

tssブライダル情報センターでは
ご親族の衣裳はもちろん、ご友人の挙式に訪問着や振袖で
参列したいという方もご相談頂けます
新郎新婦様のお衣裳相談も大歓迎!!

ぜひご来店くださいませ

関連記事
スポンサーサイト
【 2014/07/20 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)