広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
091234567891011121314151617181920212223242526272829303111

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ペーパーアイテムについて①

みなさまこんにちは

本日よりアルパークブルーサイド店からの更新です

6月も半ばを過ぎ、暑い日が続きますね

夏になると色々出かけたくなりますが、
私は今年の夏は角島に行ってみようと思っています

考えただけですでにわくわくです
実現するよう今から計画を立てておこうと思います


さて、今回から何回かに分けて
ペーパーアイテムについてお話します


まずは招待状についてです

招待状は挙式に招待するゲストの方への案内状です


挙式の2ヶ月前位までには発送します
縁起が良いので大安や友引の日に投函する方もいるようです


また、媒酌人や主賓には直接手渡しするのが理想的です
会社の上司や同僚もできるだけ手渡しするようにしましょう


そして封筒の中には
招待状本状返信用ハガキ付箋会場までの地図
を入れます
 

 付箋
…受付係やスピーチ、余興などの依頼をして
 了承を得た方へ送る名刺サイズの小さなカードのこと

ハガキの返信期日は挙式1ヶ月前くらいの大安に設定しておくと
ゲストの方も返信しやすいです
返信用ハガキには切手を貼っておくこともお忘れなく



また、カジュアルなものよりきちんとした招待状にしたい方は
ぜひ素材にもこだわってみてください


素材は和紙もしくはコットンペーパーがオススメ

昔から日本では和紙、
欧米ではコットンペーパーが正統な紙とされています
これらを使った招待状はかなり高級感が出ますよ


色は日本では純白
ヨーロッパではナチュラルな色目のものが正統な色とされています
最近では純白よりも少しクリームがかったナチュラルな色を
選ぶ方も増えてきているそうです

封筒はフタの部分が三角のものが正式な形とされています
更に一重封筒よりも二重封筒のほうがフォーマルです


招待状は一番最初のおもてなしになるので、
式場に頼む場合でも手作りの場合でもしっかりこだわって
お2人らしい素敵なものにしてくださいね


次は席次表についてです

関連記事
スポンサーサイト
【 2015/06/24 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。