広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

映像について

本日も祗園店からの更新です
先日私は今話題のスターウォーズを観に行ってきました
後輩Nさんも観ていたので、二人で大盛り上がり
ちなみに後輩Nさんは公開初日に観に行っていたのですが、
なんと映画館にキャラクター達がスタンバイしていたようです
スター② スター①
映画を見終わってからも館内にまだキャラクターが残っていたようで
色んな感情が湧き上がってきたとの事・・・


さて、突然ですが結婚式を盛り上げるのに
欠かせないものと言えば
そうです、映像演出
ゲストへ感謝の気持ちを伝えたり、
新郎新婦の生い立ちを流したり結婚式では重要ですよね
映像演出の種類手配方法が気になるという方は
こちらをクリック 記事① 記事②


今回は最新の映像技術についてご紹介

まず一つ目は、カメラ2台を使用した記録撮影
カメラ1台で結婚式当日の流れを記録するケースが
一般的ですが、最近ではカメラ2台で撮影する事も可能

例えば、ご両親様へ手紙を読まれるシーンがあった場合、
新郎新婦だけでなくご両親の表情もしっかり見たいですよね
そんな時、カメラが2台あれば両者の表情をしっかり
記録してくれます
後で見返した時の感動も大きいですね


続いて、AR技術
アルバムに掲載されている写真に専用アプリをかざすと、
写真が動画に早変わり
写真だけでは伝わりにくい当日の雰囲気が味わるのが特徴
写真も良いけど、動画も気になるという方にお勧め

いかがでしたか
結婚式の映像も様々なスタイルがありますね
ただ依頼するところによって取り扱い商品予算が異なります
またどのスタイルが自分達に合うのか迷いますよね
そんな方へワンポイントアドバイス

まずは、カメラマンへイメージを伝える事が重要
イメージが湧かないという方は、サンプルを見せてもらおう
サンプルがあると自分達の好きな雰囲気を伝え易いですし、
カメラマンがどんな雰囲気を得意としているのかも分かります
そして予算も気になるところですよね
みなさま金額だけに捉われてしまいますが、
内容に見合った金額なのかで検討していくのもポイント
納得のいく映像演出で素敵な一日を迎えましょう

次回は、12/30(水)更新予定定
ブライダル情報センター各店の年末年始の営業時間についてです
近々ご来店予定の方は要チェック
関連記事
スポンサーサイト
【 2015/12/27 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)