広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
1012345678910111213141516171819202122232425262728293012

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

結婚報告♪職場編

暑い日が続きますね 

私は、最近休みの日は畑に行って、
夏野菜を収穫しています    
  
先日、スイカを収穫しました
スイカを井戸水で冷やし、縁側で食べる
この瞬間、夏だな~って思います

皆さんも、夏を楽しんで下さいね


では、ここから本題に入ります

職場の方へ結婚報告をする順番タイミング
その他、何か一緒に報告しておいた方がいい事あるのかな
って、悩んだことないですか
そんな方の為に、今回は「職場への報告」についてのアドバイス


職場への報告の順番は、直属の上司先輩同僚後輩
出来れば 、同日に伝えるのがポイントです


先に、同僚や後輩に報告し、うっかり上司や先輩の耳に入ってしまうと
気まずいですよね・・・・

そうならない為にも、まずは
直属の上司へ報告
報告は、遅くても挙式の3ヶ月前までに済ませます  


 と言うのも、上司の方に披露宴に出席してもらうのであれば、
上司の都合も伺うべきですし、招待状も用意するからです
招待状の作成は、だいたい挙式日の3ヶ月前から始めます


そして、結婚後の働き方についてを伝えます
結婚を機に、雇用形態を変えたり、寿退職を決めている場合は
事務手続き、後任人事の手配など、何かと面倒をかける事になるからです 


結婚後も、仕事は継続という方は、お休みについての相談
挙式前日まで、仕事でバタバタ・・・・・というよりは、
落ち着いて当日を 迎えたいですよね


挙式後、直ぐにハネムーンともなれば、挙式日前後で
長期のお休みを 頂くようになります
休みが、何日欲しいと言い切るより、伺う形にしてお願いすれば
角も立ちません 


直属の上司への報告が済んだら、先輩に報告
同僚や後輩は、それぞれに改めて時間を取ってもらうより、
休憩時間などで、皆が集まっている時に報告するのがお勧めです


参考になったでしょうか
少しでもお役に立てていれば嬉しいです

 次回更新は、8/4(日)
「友達への報告」について お伝えします
お楽しみに 
     

 

関連記事
スポンサーサイト
【 2013/07/31 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。