広島のあこがれウェディングナビ

tssブライダル情報センター結婚準備ブログ
071234567891011121314151617181920212223242526272829303109

結婚後の報告・内祝いⅢ

こんにちは

と言えば食欲の秋ですよね
10/17~パセーラ隣のそごうでは北海道物産展が開催されます
スタッフも楽しみにしています
皆様北海道物産展でお腹いっぱいの後にはパセーラ店で
結婚準備進めていきましょう

また、10月はブライダルシーズンですが、その中でも
特に本日10/13は、3連休の中日でお日柄は大安という事もあり
パセーラ店のお客様も結婚式を挙げられる方がとっても多いです
皆様、本当におめでどうございます


さて、今日は結婚報告ハガキについてです


Q&A方式でご紹介していきます

Q1 結婚式や披露宴はしていないけど結婚報告ハガキは出すべき?
A. はい。結婚した事のお知らせですから、報告するのがマナーですね。


Q2 式に出席していただいた方にも出すのですか?また、出す相手はどこまで?
A. 是非、結婚式に来て頂いた方にも改めて感謝の気持ちをお伝えしましょう。
相手は、お二人の立場や風習により異なりますが、ご両親・ご親族・ご友人・恩師・会社関係・取引先etc. ご親族で出すべきか悩む場合はご両親とご相談して下さい。



Q3 結婚報告を出すタイミングは?
A. 挙式後、または入籍や住所が変わった時。11月挙式の方は年賀状として出されてもいいでしょう。


Q4 身内に不幸があった場合は?
A. 四十九日が開けてからさらに時期をみてから写真付き結婚報告をされるのが一般的です。挨拶文では「ご報告が遅れましたが、」という文面を加えて送りましょう。
年末にさしかかった場合などは、喪中ハガキが優先。1/8以降に「寒中見舞い」という形でお送りしましょう。
※寒中見舞い→1/8~2/4頃



Q5 手作りしたいのですが、ポイントはありますか?
A. あります。①お二人揃った写真を1枚はいれましょう。②結婚(入籍)した事を伝える、日付も一緒に入れましょう。③挨拶文を入れましょう。④お名前(新婦様は旧姓も)住所、連絡先を入れましょう。
素敵なハガキが出来上がるといいですね。



結婚報告ハガキはお世話になった方、親しい方やご友人に結婚した事を報告し伴侶を紹介します。そして今後も変わらぬお付き合いをお願いする、とても大切な習慣です

最後まで気を抜かずに頑張りましょう

そして今回でパセーラ店からの更新&結婚後の報告・内祝いは最終回となりました
ご愛読ありがとうございました



次回からはアルパーク・バスターミナル店が情報をお届け致します
お楽しみに
関連記事
スポンサーサイト
【 2013/10/13 】 豆知識 | TB(-) | CM(-)